生活が苦しくなる前に家計診断をしよう|プロが徹底アドバイス

家計に不安を抱えたら

FPに相談する方法も

レディ

家計のやりくりの仕方がわからない、やりくりして節約しても貯金ができない、今の家計では将来が不安、という場合は、専門家に相談するという方法があります。
ファイナンシャルプランナー、FPとも呼ばれる人は、節約や税金、投資などについてのお金のスペシャリストです。
また、ローンや不動産、相続などについても詳しいです。
ファイナンシャルプランナーに家計診断してもらうことで、家計の無駄を発見して改善するサポートをしてくれます。
家計診断を行うことで、自分ではわからなかった家計の無駄な部分を指摘してもらえます。
保険の見直しや住宅ローンの見直しなどを行うことで、正しい節約ができる可能性があります。
また、家計診断を依頼すると、ファイナンシャルプランナーは現在の家計だけではなく、将来の目標や老後の生活設計なども含めて、今の家計目標を立ててくれます。
年齢や生活環境も考慮して相談に乗ってくれるので、目標を見据えた家計管理、節約習慣を身につけることができます。
一度家計管理をする習慣が身に付けば、節約意識も高まります。
その結果、計画的にお金を使い、貯蓄を増やすことにつながります。
最近では、インターネット上で無料相談できるものもあります。
現在の収入や支出、家族状況など、金銭の流れを数字で入力することによって、家計診断をしてくれるものです。
家計における問題点を自動で瞬時に作成してくれます。
簡易的なものですが、将来の収支をイメージすることができ、また手軽に利用できるメリットがあります。

固定費を見直そう

お金とスマホを持つ人

思い描いていたように収入は増えないものの、子供の成長に伴い教育費の負担も重くなり、毎月の家計運営に頭を悩ましている家庭も少なくないと思われます。
現在の日本では少子高齢化の影響などもあり社会保障費の増加が続いていることから、将来的には年金の支給開始年齢も引き上げられたり支給額も引き下げられることが予想されています。
そうなると、今まで以上に自分たちで老後資金を確保しておくことの重要性が増してくるといわれています。
現在の家計運営や将来の費用の確保について頭を悩ませているのであれば、一度家計診断を実施してみることをお勧めします。
家計診断の実施にあたっては、ファイナンシャルプランナーや金融機関などの専門家に相談してみるという方法があります。
また、専門家に相談せずともインターネットなどで入手できる家計診断用のツールをもとに自分自身で現在の家計の把握や将来の資金計画を立てるという方法があります。
家計診断で老後の費用が不足する見込みといった診断結果となった場合、家計の見直しに着手する必要があります。
家計の見直しにあたっては、食費などの生活費の見直しも大切ですが、生命保険料や通信費などの毎月の固定費の見直しを行うことが効果的であるといわれています。
生命保険はマイホームに次ぐ高額な買い物となりますが、過剰な保障をつけていたりするケースも少なくないので、現在の家族構成や家計の状況に合わせて保証内容の見直しを検討してみることをお勧めします。

相談する場合の費用

女の人

家計改善に取り組みたい方は、ファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらいます。
家計診断といってもファイナンシャルプランナーは多数いて、それぞれ料金体系が異なります。
1回の相談がいくらと決まっている場合や時間制になっている、年間契約となっている場合もあります。
基本的に家計診断は、診断をしてもらって終わりではなく大切なのはその先です。
1回の相談で解決できるということはありませんから、複数回相談をして改善策とその実行、そして定期的に見直しを行う繰り返しです。
何回も相談をしたいのであれば、その点を考えてファイナンシャルプランナーを選ぶことです。
ファイナンシャルプランナーに家計診断をお願いする目的は、家計簿は自分でつけている方もいますが収支が今月マイナスでどの項目の支出が多かったかくらいは分かります。
ただ、その支出を削減するためにはどうすればいいのか、保険料の支出が多ければ単純に解約すればいいものではなく、どういった方法が最適なのか助言を受けることができます。
家計の中で支出を削減させやすい項目は保険です。
今入っている保険は、相談者のご家庭に合っているものかどうなのかを分析してくれます。
保障が重複していたり保障額が必要以上に設定されている、また必要なのに保障がされていない部分などがあります。
そういった家計のリスクを洗い出し無駄を省いて必要なものには必要なだけ保障をかけます。
そうすることで家計改善と強化に繋がります。

家計に不安を抱えたら

レディ

お金のプロであるファイナンシャルプランナーに家計診断を依頼すると、家計の無駄を指摘してもらえ、将来の目標や老後に向けて計画的にお金を使い、貯蓄を増やす家計に導いてくれます。家計管理の習慣が身に付き、節約意識も高まります。

もっと読む

家計の見直しについて

主婦

家計診断のメリットは、プロ目線での家計分析により現時点の家計の無理や無駄をしっかり把握でき、かつ今後の資金計画がより具体化できる点にあります。また、家計診断はライフステージの変化に応じ適宜見直すことで、金銭面、精神的にも余裕ができることから、上手に活用することが非常に大切です。

もっと読む

家計づくりのポイント

男性

何か経済的な面で不安なことがあれば、ファイナンシャルプランナーに相談して解決していきましょう。ファイナンシャルプランナーは家計診断を行なってくれるのd、いまの収支状況や保険料などの見直しなどをアドバイスしてくれます。

もっと読む