生活が苦しくなる前に家計診断をしよう|プロが徹底アドバイス

家計の見直しについて

メリットと留意点

主婦

私達は日々生活する中で様々なライフイベントを経験します。
例えば、配偶者の出産を経て家族が増えたり、仕事の転勤で生活環境が変わったり、自動車や住宅などの生活用動産を取得したりと様々です。
このようなライフイベントを経験する中で収入や支出も大きく変わってくるため、収入や支出の変化に応じて家計の見直しを行うことが重要です。
家計の見直しの方法としては、例えば家計簿を付け日々の収支を把握したり、プロのファイナンシャルプランナーによる家計診断を利用したりする方法がありますが、ここでは家計診断に焦点に当てメリットと留意点を考えます。
まず、家計診断のメリットは、プロのファイナンシャルプランナーからの第三者目線で冷静に家計を分析してもらえるという点があります。
プロ目線で現時点の家計診断をしてもらうことにより、今後の資金計画がより具体的に描くことができ、また現時点の家計の無理や無駄をより詳細に理解することができます。
特に契約済の保険商品や資産運用にかかる商品を保有し見直す際、プロの助言は今後の資金計画における投資判断に有用といえます。
留意点としては、家計診断は一回利用したら終わりではなく、ライフステージの変化に応じて適宜見直すことが大変重要という点です。
家族構成や生活環境が変化するとそれに応じ収支も変化するため、家計診断を見直さないままでいると気が付かないうちに資金計画に齟齬が生じます。
家計診断をタイミング良く利用することで、お金の面でも心の面でも余裕が出来てくるため上手に活用しましょう。

得意分野を見分けよう

お金

今までに家計を管理したことすらなく、貯金もできていないという状況なのであれば、ファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらうとよいです。
家計診断とは、日々の生活の中での出費を見直し、無駄遣いを指摘してくれたり、将来のための貯蓄計画を立ててくれたりするサービスです。
ファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらったことで、家計が大幅に改善されている人も少なくありません。
家計診断をファイナンシャルプランナーに依頼する際には、まず、ファイナンシャルプランナーの選別の仕方を身に付けましょう。
注意するべきポイントの1つ目は資格です。
ファイナンシャルプランナーには色々な初級資格と上級資格があります。
また、1級、2級、3級といった分けられ方がされているケースもあります。
相談しようとしているファイナンシャルプランナーがどの資格を持っているのかを確認しましょう。
1級や上級資格を持っている人に相談した方が詳しい話を聞ける可能性があります。
注意すべきポイントの2つ目は、得意分野を確認するということです。
ファイナンシャルプランナーはお金に関するプロですが、一言にお金と言ってもその範囲は非常に広いです。
資産運用に強いファイナンシャルプランナーもいれば、相続に強いファイナンシャルプランナーもいます。
家計診断を依頼する時にはライフプランニングに強いファイナンシャルプランナーを見つけるとよいです。
この2つのポイントを押さえておけば、家計診断においてより良いアドバイスをもらうことができます。

支出の分野ごとに診断

ウーマン

家計診断は、お金を支出するさまざまな面からプロが診断してアドバイスしていくものです。
家計の支出で最も大きいのが住宅ローンや家賃などですが、その他にも車のローンや教育費、保険なども挙げられます。
こういったいくつもの分野を収入や家族の人数によって適正であるかを、ファイナンシャルプランナーが診断していくのです。
赤字の場合はもちろんのこと、黒字であってももっと貯金できそうな場合は、その分野ごとに見直しを行い、支出を減らす対策を促していってくれます。
家計診断は第三者の立場から客観的に判断してくれるため、家計の問題をスムーズに改善してくれるのです。
支出の分野ごとに家計を見ていけば、住まいに関わる毎月の支出は収入の3〜4割程度に抑えたほうがいいと言われています。
この範囲を超えてしまうと、他の分野の支出に負担がいってしまうからです。
そのため、住宅購入や賃貸契約前に家計診断を行っておくと、無理のないやりくりができます。
たとえ購入や契約をした後でも、ローンの支払い計画を変更するか、安い家賃のところへ引っ越すなどの対策ができます。
そして保険も、家計診断によって支出を抑えられる分野です。
保険にもいろいろな種類がありますが、その年代で保険をかけなくてもいいような場合や、保険代を払いすぎている場合などが少なくありません。
これもファイナンシャルプランナーが適切に家計診断を行ってくれるので、十分な内容の保険プランに変更したり、紹介してくれたりします。
保険はあくまでも万が一のときのための保障のため、家計を圧迫してまでもそれに備える必要がない場合もあります。
今ある収入で上手くやりくりしていくためにも、家計診断を利用すれば問題を見直せるきっかけになれます。

家計に不安を抱えたら

レディ

お金のプロであるファイナンシャルプランナーに家計診断を依頼すると、家計の無駄を指摘してもらえ、将来の目標や老後に向けて計画的にお金を使い、貯蓄を増やす家計に導いてくれます。家計管理の習慣が身に付き、節約意識も高まります。

もっと読む

家計の見直しについて

主婦

家計診断のメリットは、プロ目線での家計分析により現時点の家計の無理や無駄をしっかり把握でき、かつ今後の資金計画がより具体化できる点にあります。また、家計診断はライフステージの変化に応じ適宜見直すことで、金銭面、精神的にも余裕ができることから、上手に活用することが非常に大切です。

もっと読む

家計づくりのポイント

男性

何か経済的な面で不安なことがあれば、ファイナンシャルプランナーに相談して解決していきましょう。ファイナンシャルプランナーは家計診断を行なってくれるのd、いまの収支状況や保険料などの見直しなどをアドバイスしてくれます。

もっと読む